おいしい青汁で健康生活

朝一番に青汁を飲むようにしています。

青汁を飲もうと思ったきっかけは、便秘に悩んでいたからです。

友人が青汁を飲んでいるおかげで便秘に悩まなくなったと言っていたので、飲んでみようかなぁと思いました。

でも青汁っておいしくないというイメージが強くて、飲む前は非常に不安でした・・・。

緑色の粉は水に混ぜるとサっととけてしまいました。

思い切って飲んでみると、味はとてもあっさりしてお茶みたいで驚きました。

青臭さをほとんど感じることがなく、抹茶風味で美味しいなと思ったんです。

冷たい水で飲むとすごく飲みやすいですね。

青汁を飲み始めて三ヶ月ぐらい経つのですが、頑固な便秘に悩んでいたのに毎日お通じがあるようになりました。

ポッコリ出ていた恥ずかしいお腹ですが、便秘が解消されると引き締まりました。

これでぴったりした服を着ることができるなぁと喜んでいます。

青汁を飲んでから肌の調子がとても良くなり、ツルツルするようになりました。

メイクのノリが良くなりメイクをすることが楽しくなりました。

青汁を飲んでいるおかげで、腸内環境が良くなり大満足しています。

腸内環境を良くするということは健康につながるということですよね。

これからも便秘のために飲み続けます。

アレルギー体質の人に青汁は大丈夫か

青汁に関する口コミを見てみると、アレルギー体質が改善されたというものも見たことがあります。

でもなかなか青汁のアレルギーで飲むのを辞めたという人の口コミは見ることがないです。

ではアレルギー体質の人は青汁を飲んでもアレルギーは起こらないのでしょうか。

青汁の原料は野菜です。

しかも一種類の野菜ではなく、数種類の野菜がたくさん入っています。

どんなものでもアレルギーがあり、その成分が体に合わないということもありますよね。

もしも体に合わない物が体内に入ってしまうと、蕁麻疹が出たり、肌が赤くなったり。

ひどい場合には、飲む時に触れた唇が腫れてしまうということもあるほどなのです。

そのためにアレルギーは一番注意をしなくてはいけないのですね。

以前私が青汁を飲んでいるときに、一本友人に勧めたことがあります。

その友人は、いくつかのアレルギーを持っていました。

野菜に対してはアレルギーはないということでしたが、やはり青汁を一番初めに飲むのは緊張する。

もしもアレルギーが起きたらどうしようって思うから、平日の昼間ですぐに病院にいける時だったら飲んでみるけれど、それ以外は怖くて飲めないなと断られたのです。

結局その子は平日飲んで大丈夫だったのですが、やはり青汁もアレルギーというのが存在するんだなと思った瞬間でした。